今から、5年ほど前の3人目が生まれる3週間前の事。出産金が払えなくて親から借金をしました。

なぜなら貯金していた通帳がほとんどお金が入っていなかったからだ。

有るはずのお金が無い!!この通帳は子ども手当が入ってくる通帳。絶対に100万近く入っていたはずなのに・・・。狐に騙された気分だった。妻に問い詰めると、泣きながら答えた。生活が苦しくて生活費に回していた!


なぜ結婚して8年も経つのに今まで言わなかったのか、言えない状況だったのか、稼ぎは決して多いと言えないが普通に生活できると思う給料だし・・・、他に何か使っていたのだろうかなど、いろいろ考えてしまい、すぐに妻に声を掛ける事が出来なかった。

しかし、出産の現実は迫ってきている。その為、仕方なく親から50万借りて出産を終え、出産に関わる費用を支払い、数日後、出産祝い金30万円を親に返済し、残り20万はボーナスで返した。

未だにお袋に言われる事が、妻が悪い、お金が無いのは妻の実家に送金しているのでは、妻に働け、など陰ながら、ブツブツ言っているおふくろ。

決して人柄の悪い妻ではない。たしかに器量も良くない。頭も良くないが俺の愛している妻である。

未だに言われるぐらいなら、親からお金を借りるのはもう懲り懲り。二度とお金の貸し借りはしないと、今でも心から思っている。