私がローンを抱えていたときに、会社が経営不振となり、倒産をしてしまいました。

当時私には、120万円程のローンが残って降り、数ヶ月間は自身が貯金していたお金で返済ができていました。

倒産を経験してからすぐにでも転職を行える自身があったのですが、世の中は不景気の中でしたので、なかなか就職先が決まらず焦りました。

とうとう、私の貯金のそこが見え始めてきました。


親に借り入れるという事も考えましたが、親に黙って契約したものでしたので、借り入れる事もできず、一人悩んでいました。

そんな時に、たまたま友達に今の現状をポロっと言いました。

助けて欲しいというような事は一切言わなかったのですが、数日後、友達が少ないけど、いつでもいいから・・という感じでお金を貸してくれました。

転職活動にもお金が必要でしょう?という感じでローン返済額で言うと、3ヶ月分の大金を私に貸してくれました。


おかげさまで、ローンの返済が滞る事もなく、また精神的にも少し安心感がでました。


友達の為にも、早く転職先を決めないとという思いもでまして、なんとか新しい転職先にめぐり合い、仕事をスタートさせ、友達にも借りていたお金を返しました。